花とゆめの持ち込み情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花とゆめ(白泉社)

花とゆめ(白泉社)へ持ち込んだ人からのレポートです。
会員の方は所定のパスワードを記述しログインすることで全文閲覧できます。

要約

雑誌の方向性

  • 「どうしてこうなったか」と説明されていることが大事だそうです。(2017年冬)NEW!!
  • 花ゆめの読者を意識した、今花ゆめに載っていないジャンルやストーリーなどを求めているそうです。(2017年冬)NEW!!
  • 「デッサン」をとても言われます(私が下手なだけかもですが)。あとは絵柄のことくらい。(2017年冬)NEW!!
  • できるなら毎月投稿して欲しいそうです。月例賞のHMCで1位をとることをまずは目標にして欲しいとのこと。(2017年冬)NEW!!

編集者の対応

  • 3回持ち込んで同じ男性の方でした。持ち込み担当の編集さんが決まっているのかも。(「持ち込みたいんですが」と電話したところ、わざわざその男性編集さんに電話を代わられたので)(2017年冬)NEW!!
  • 物腰は丁寧で指摘も優しくしてくださいます。基本的に誉めてから欠点を指摘するスタイルの方でした。(2017年冬)NEW!!

編集部の様子

  • 白泉社1階の受け付けて紙に記入してから、1階のブースで持ち込みをする形でした。(2017年冬)NEW!!
  • 夜遅くの持ち込みは入口が閉まるので、裏口にまわる必要があります。(2017年冬)NEW!!

注意点(ログインすることで続きを読めます)
ここから先は会員限定となっております
会員の方は所定のパスワードを記述しログインすることで閲覧できます。
会員になる

既存ユーザのログイン
   

関連記事

コメントは利用できません。

無料メルマガ会員募集中!
ページ上部へ戻る