ミニ講座「おまえらはまだコネのなんたるかを知らない」講師:坂場有妃子先生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニ講座『おまえらはまだコネのなんたるかを知らない』

第10回月例研究会の午前の部では、会員の坂場有妃子さん、作家の至道流星先生をお招きしてコネクションに関する講座を行いました。題して、「おまえらはまだコネのなんたるかを知らない」

われわれフリーランスにとって技術と同程度に必要なのがコネクションです。ぶっちゃけ、コネさえあれば食うことには困らない。そんな大事なコネなのに、じゃあコネってなんなのかと言われるとよく分からない。「面識」とは明らかに違う。おそらくは「信用」「信頼」に近い概念なんだけど、その正体は実はよく分かんない。

そこで今回は、漫画関係の人材仲介会社である株式会社クリアーティを運営する坂場さんにコネについて語って頂きます。人材仲介会社……つまりコネのプロです。さらには会社社長でもある至道流星先生に、ビジネスシーンにおけるコネの活用についてもお聞きします。

一度会った人とどうやって関係を繋げていくのか、「会ったことある人」から「ビジネス上の協力関係」へと進むためには何が必要なのか。実用知としても、作品にリアリティを加えるための知識としても有用な講座です。

※なお、今回の講座は小説投稿サイト「トークメーカー」との連携企画です。本講座の前にトークメーカー上で一週間にわたり、坂場、至道、架神にてコネクションについての議論を行い、そこで得られた知見を講座の形でフィードバックするというものです。
第14回トークメーカー座談会『おれたちはまだコネのなんたるかを知らない』

ここから先は会員限定となっております

会員登録は以下から!

会員の方は所定のパスワードを記述しログインすることで閲覧できます。

既存ユーザのログイン
   

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

有料会員用のIDでログイン

ログインしていません。

最近のコメント

過去の記事

マンガ新連載研究会ご入会はこちら
無料メルマガ登録はこちら
ページ上部へ戻る